骨肉腫のガンで左足下腿切断、仲間の応援と励ましで始めたゴルフも今ではすっかりのめり込み、寝ても覚めてもゴルフの事で頭がいっぱい、
月別アーカイブ  [ 2012年04月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

東京駅丸の内駅舎



先日私の奥さんが広島に所用で出かける為、見送りに

東京駅へ、東京駅には高速バスで八重洲まで、よく行きますが

丸の内の方は余り行く機会がありません、見送りの後

最近丸の内駅舎の新しい風貌が見られる事を知り行って来ました。



P1010812.jpg


東京3


東京東京6


ついでに丸の内駅舎の事を調べてみました

1914年(大正3年)に創建された東京駅丸の内駅舎は
、辰野金吾により設計され、その堂々たる姿で、
多くの人々に愛されてきました。しかし、1945年(昭和20年)、
戦災により南北のドームと屋根・内装を焼失。戦後、
3階建ての駅舎を2階建て駅舎に復興し、現在の姿になりました。
この度の「保存・復原工事」では、外観を創建時の姿に
忠実に再現するのはもちろんのこと、さらに、
未来へ継承するため、鉄骨煉瓦造の下に地下躯体を新設し、
機能拡大の工事を行います。そして、巨大地震にも
耐えうる建築とするため、「免震工法」で施工します




P1010811.jpg
東京1
東京2
東京4 



今年の10月には完全復元して新しい丸の内駅舎がみられるとの事

大変楽しみです


P1010813.jpg
P1010814.jpg 


八重洲側も高層ビルの建設が進んでいます

東京駅は八重洲、丸の内側共大きく変貌しています。



スポンサーサイト
[ 2012/04/28 10:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(14)
ホネホネ クロック
プロフィール

レッドベレー

Author:レッドベレー
ゴルフを通じて知り合った仲間、励まし勇気をくれた友人、知人、そして家族、皆に支えられ、毎日を楽しく過ごせる日々を感謝の気持ちを込めて、ブログに書き綴っていきます。

カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
目安箱
公開されませんのでご意見 ・ご感想はこちらから 宜しく

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。